読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六本松新聞

六本松周辺のドローカルニュースサイト

六本松の黒木書店が閉店した。

◆六本松の黒木書店が閉店した。

うまくいってないので規模縮小かなと思っていたら、

黒木書店自体が特別清算の手続きに入っているようだ。

※特別清算とは

 特別清算 | 東京大塚法律事務所

 特別清算は、株式会社が資金繰りに行き詰まったり、債務超過の可能性が生じた場合に、裁判所の監督を受けながら、債権者の多数決同意)によって会社を清算する方法です。

  
特別清算は、破産と比べ柔軟な処理ができ、また裁判所予納金が低額であるなどメリットもありますが、少なくとも債権(額)者の3分の2以上の賛成がなければ成立しません。
  中小企業の場合、特に金融機関から特別清算の賛成を得ることは難しいので、実際上特別清算が可能なケースは限られます。

 

◆事業引受先は香川県宮脇書店

日本一の店舗数を誇る書店グループらしい。

宮脇書店 - Wikipedia

業務内容は書籍小売業及び、フランチャイザーとしてのフランチャイズ管理。

本なら何でもそろう宮脇書店」(古くからある店舗では「本なら何でもそろう - 」となっていることが多い)をキャッチフレーズとし、本社のある香川県だけでなく全国に店舗を展開している。尚、香川では県内唯一の老舗総合書店チェーンとして知られている。

 

◆六本松の書店が復活するかどうかは未定

すでにテナント契約終了した可能性もあり

 

情報元

www.data-max.co.jp